ニュース

2016年6月2日(木) - 9月26日(月)まで
KINGS OF AFRICA
アフリカの王たち
大地からの贈り物
大地からの贈り物
アフリカでは、12世紀にはすでに、ナイジェリアにベニン王国が成立していました。1490年にポルトガルのキリスト教宣教師たちがコンゴを訪れたときはコンゴ王国があり、当時のアルフォンソ王とポルトガルのマヌエル王の間には、平等、対等の条約が結ばれていました。カメルーンのグラスランド地方山間部にドイツ人が入ってきたときにバムン王国の戦士は勇敢に戦ったことが知られています。王国時代の首都フンバンには王宮があり、20世紀初頭、当時のジョヤ王は威厳を持ってドイツ人に接見しています。これらを含め、アフリカの王国は、それぞれ独自の様式を持った王朝文化を作り上げました。今回の展覧会では、様々な王朝によって作り出された美術品である、器物、マスク、立像やテキスタイルなどを紹介します。
休館日=祭日を除く火曜・水曜
開館時間=午前9時30分~午後5時(入館は4時30分まで)
観覧料=一般700円/学生600円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
後援=コートジボワール共和国大使館/ガーナ共和国大使館/ナイジェリア連邦共和国大使館/カメルーン共和国大使館/コンゴ民主共和国大使館/北杜市/北杜市教育委員会/山梨放送/テレビ山梨/日本ネットワークサービス/山梨日日新聞社/朝日新聞甲府総局/読売新聞甲府支局/毎日新聞社甲府支局/山梨新報/八ヶ岳ジャーナル/FM八ヶ岳

PAGE TOP